1. 無料アクセス解析
おすすめ本、ベストセラー本、アマゾンなどのランキング本・映画・音楽などの感想・書評。 TV、その他何でも感動するものへの所感。 Everything Makeup Life!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
神様のパラドックス神様のパラドックス
(2008/07)
機本 伸司

商品詳細を見る


『神様のパズル』で興味をもって読んだのですが、知らない概念を調べながらでしたんで時間かかりましたね。(笑)

”神様をつくる”ってどういった展開かと思いましたが、量子コンピューターを使用しての展開で、
サイエンス部分は好奇心を刺激されました。
ただ、その好奇心が強くないと、ストーリー的には結末に辿りつく迄がちょっと辛いかもです。

『神様のパズル』の番外編(スピンオフ)と言う事でしたが、何がスピンオフか分からず、途中じゃ全く違うものとして番外編的なイメージは全く忘れていました。
最後の最後にやっと理解できる場面が出てくるのですが、個人的にはそこが一番面白かった。

やはり、強烈な主人公というかキャラが欲しいと感じていたとこが有り、瑞穂沙羅華はイケていると。
直美、フライディと絡ませても面白かったかなと。

瑞穂沙羅華のメインとして続編作って欲しいですねぇ~。
このまま埋もらせるのはもったいないキャラでしょう。
瑞穂シリーズイケます … と思うのは私だけでしょうか?

神様のパズル (ハルキ文庫)神様のパズル (ハルキ文庫)
(2006/05)
機本 伸司

商品詳細を見る


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/3016739
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riseluck.blog97.fc2.com/tb.php/955-e4c09889
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
書評リンク - 神様のパラドックス
2008/12/22(月) 22:53:22 | 書評リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。