1. 無料アクセス解析
おすすめ本、ベストセラー本、アマゾンなどのランキング本・映画・音楽などの感想・書評。 TV、その他何でも感動するものへの所感。 Everything Makeup Life!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クライマーズ・ハイ デラックス・コレクターズ・エディション [DVD]クライマーズ・ハイ デラックス・コレクターズ・エディション [DVD]
(2009/01/01)
堤真一堺雅人

商品詳細を見る


2008年を振り返ったばかりでしたが、ここに来て映画で追加ですね。
真摯に五重丸です。

 著者が上毛新聞記者時代に遭遇した日本航空123便墜落事故をもとに、
 事故時の群馬県の架空の地元新聞社を舞台にしたものである。
  From wikipedia


新聞記者の1週間を描いた内容で、新聞記者の仕事を垣間見るとともに、仕事に関して考えさせられる。
その1週間をより際立たせるのが、さまざまな人間模様や葛藤が凄まじい。
私にとっては、ストーリーも良いのだが、なんと言っても”日本航空123便墜落事故”の重さが全てでした。

仕事での熱さも感動しました、が、が、
やはり、事故に関する描写や記述、そして最後の”アレ”では、もうねぇ、思わず泣いたよ。
ボロボロっとね。
シンプルな言葉でも、重さが違いました。
感想は涙で、”映画”への感想を超えます。


あと、『容疑者Xの献身』もそうですが、堤真一さんはいい作品にでてますし、演技上手い。
この映画いえばもう一人、堺雅人さんが雰囲気がありました。

クライマーズ・ハイ (文春文庫)クライマーズ・ハイ (文春文庫)
(2006/06)
横山 秀夫

商品詳細を見る


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/82803132
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riseluck.blog97.fc2.com/tb.php/977-0670eb8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。