1. 無料アクセス解析
おすすめ本、ベストセラー本、アマゾンなどのランキング本・映画・音楽などの感想・書評。 TV、その他何でも感動するものへの所感。 Everything Makeup Life!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大恐慌入門 何が起こっているか? これからどうなるか? どう対応すべきか?大恐慌入門 何が起こっているか? これからどうなるか? どう対応すべきか?
(2008/12/20)
朝倉 慶(あさくら けい)

商品詳細を見る


 ・この1年での株価時価総額の損失が3000兆円
   (世界のGDPの6割、日本のGDPは500兆円)
 ・6京円のデリバティブ市場が崩壊している。


”まえがき”から、全く感覚が掴めないが、が、恐ろしい事だけは理解できる話から始まってました。

身近な状況を見ていても、サブプライム問題で厳しい状況になってきたと感じていましたが、
リーマン・トヨタショック以降は、滅茶苦茶な状況になってきています。
”11月に売上30%減でした、12月は50%減ぐらいの見込みです。2009年1月は0%じゃないでしょうか?”と半分冗談ながらも、どこか100%真面目な予測の話など聞いたりしました。

より具体的な概要図と数字を見ると、経済音痴のボンクラの私でも明確に分ります。

 < 世界金融市場の現状 >
 
 1.目に見える世界
   株式市場 3000兆円
   債権市場 6000兆円
 2.目に見えない世界 - デリバティブ(金融派生商品)
   CDS クレジット・デフォルト・スワップ 5400兆円
   住宅ローン損保証券 700兆円
   債務担証券 

  ”CDS クレジット・デフォルト・スワップ が崩れたら世界は破滅するしかない”
  ”企業破産どころか国家破産”


この後の詳細の説明を読んでいると、言葉にはならなかったです。

朝倉氏の分析が全て正しいとは限らないとも思いますが、世界経済に関する専門家の喩話も有るので、
”未曾有の状況が来る”のは間違いないんでしょうね。
(既に不況ですが)

 < 比喩 >
  ”100年に一度の津波” - アラン・グリーンスパン(前FRB議長)

  ”春の散歩道” - チャールズ・R・モリス
               『なぜ、アメリカ経済は崩壊に向かうのか』著者でデリバティブ開発専門家

  ”デリバティブは大量破壊兵器” - ウォーレン・バフェット


判り易く書かれていたので、世界・日本状況も理解し易かったですが、
じゃぁ、どうするかといった点がですねぇ …

投資家ではない一般的な会社員なんで、この状態で今更、何かに投資しようとは思わないので、
出来る事は限られており、節約して人脈を広げて真面目に働いていくしかないみたいです。(涙)
売れているようですが、できれば著者が指摘している事が発生しない事を願うばかりです。


断末魔の資本主義断末魔の資本主義
(2002/01)
船井 幸雄

商品詳細を見る


船井幸雄さんの著作は2006年ぐらいまで、ほぼ全部読んでいまして、資本主義の崩壊をずっと指摘されてました。それほど、切実味を感じていなかったのですが、ここにきてみるとズバリでした。

2009年 資本主義大崩壊!―いよいよ断末魔の最終章が始まった2009年 資本主義大崩壊!―いよいよ断末魔の最終章が始まった
(2008/12/12)
船井 幸雄(著)櫻庭 雅文(インタビュー)

商品詳細を見る


Makeup Life!
今日もここまで、貴方の貴重な時間で、
このブログを読んでいただき、有難うございました。
http://ping.bk1.jp/tbk.cgi/03072250
フォトリーディング@Luckyになる読書道 : http://blog.seesaa.jp/tb/111642407
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちは。

デリバティブ商品の額は脅威的ですよね。これが焦げ付いたら、どうなるのか想像ができません。

国家破綻というのも、あながちあり得ない話ではないのかも。
ただ、本書は不安を煽るだけの本でないのが救いですね。

トラバ送らせていただきました。
では、良いお年を。
2008/12/31(水) 07:56 | URL | LuckyUS@フォトリーダー #-[ 編集]
こんにちは! LuckyUS@フォトリーダー さん

コメント、訪問、そしてトラックバックまで有難うございます。

>ただ、本書は不安を煽るだけの本でないのが救いですね。

そうですね、船井先生の著作と同じように、
その部分がある点を行動できればと感じてます。

どうも有難う御座いました。
2008/12/31(水) 12:30 | URL | ケイエム #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riseluck.blog97.fc2.com/tb.php/979-0aef0174
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
書評リンク - 大恐慌入門 何が起こっているか? これからどうなるか? どう対応すべきか?
2008/12/30(火) 23:37:38 | 書評リンク
2008年9月のリーマンショック以降、対岸の火事と思っていた アメリカ発の金融危機がついに日本にも強い陰を落とし始めました。 連日のように報道される「派遣切り」「内定取消し」、そしてついに 日本最強と言われたトヨタ自動車が営業赤字へ転落。先の見えない 不況...
2008/12/31(水) 07:48:31 | フォトリーディング@Luckyになる読書道
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。